妻が「疲れている」「テンパっているな」と感じたときは助け舟を出していたつもりですが、これからはそれ以上に「〜しようか」などの声がけをしていこうと思いました。

■40代 男性 子ども 1歳6ヵ月

パパ向け講演会・ワークショップ

「育児がわからないときは、ママの気持ちを聴いてあげる。ねぎらいの言葉をかけてあげる。そこから始めて。」というちゃいさんの言葉に勇気をもらった。

自分は育児のことはあまりわからないが、少しでも協力できるようにコミュニケーションしていきたいと思った。

■20代 男性 子ども  11ヵ月

子育ては夫婦で「シェア」するということに共感しました。素直に相手に伝えることの大切さ、意見の尊重の重要性など本来思っていることでも忘れがちになるのでキープすることを心がけたいと思います。夫婦でもっと会話を増やして妻の気持ちに気づいていきたいです。

■30代 男性 子ども 6ヵ月

子言葉が遅く、多動で発達に心配があり、小さい時から心配していました。「人と比べない」ことは妻と娘が小さい頃からいつも話していて、心がけていました。今日ちゃいさんの話を聴いて子育てを認めてもらったような気がして嬉しかったです。

■40代 男性 子ども 5歳

楽しいお話を聞かせていただき、あっという間でした。イライラしている妻をみていて「どうしていいかわからない」と思って正直お手上げでした。

でも今日、具体的な声がけやコミュニケーション方法を教えてもらったので早速妻にスキルを使って仲良くしていきたいと思っています。

■20代 男性 子ども  2歳 8ヵ月

休日、ついつい自分の趣味のことをしてしまっていたことに反省した。これからはもっと妻にも「母親」から解放させてあげれる時間を積極的に作ってあげたいと思う。

■20代 男性 子ども  10ヵ月

いろいろ考えさせられることやヒントをもらえた気がします。頭の中で整理し自分に合った方法で子どもたや妻と接していきたいと思います。

■30代 男性 子ども 4歳

「ダイバシティ」‥‥初めて聞きました。相手を尊重して話したり接したり、今までしていなかったと気づきました。妻や子ども、会社でも使える概念だと思うので、これからしっかりやっていきたいと思いました。

■30代 男性 子ども 15歳 12歳