Copyright @ Chai BunBun All Rights Reserved

子育ては泣き・笑い・八起き

2015/11/14

 

 

11月15日(日)

五泉市でオレンジリボン運動の取り組みで子育て講演会をさせて頂きました。
演題は『 子育ては、泣き・笑い・八起き  ~私らしい子育てみっけ~ 』

 

 

前半は私自身の失敗談や自分らしく子育てするためのお話を
させていただきました。

 

若いママで何人か泣いてられる方が
いたんだけどね

人はほっと安心したり、
認められたり、しんどい想いを
共感してもらったとき

心が柔らかくなって
涙が出てしまうんだよね

涙はデトックス

クリアになってまた今日から
こどもやパートナーとの関わりがもっと
「楽」になってくれることを願っています。



 

 後半はパートナーや子どもとのコミュニケーションスキルを提供し、

能動的傾聴のワークショップも取り入れました。
会場では真剣にノートを取っている方が多く、熱気が伝わってきました。

 

 

 

★いただいた感想の一部★

◆ 一人で抱え込まないことが大事だということ、周りにどんどん発信して助けてもらう事の大切さを改めて感じました。


◆ 背負っている荷物を降ろそうと思います。不満を言う前に手助けを頼もうと思いました。心が軽くなりました!


◆ 完璧な親なんていない。というとっても勇気のある言葉です。


◆ 母親だからと、自分一人で抱え込まなくて良い。夫と子育てをシェアするのも良いことを聞き、少し肩の荷がおりた気がしました。



◆ イラストも可愛らしく、話も分かりやすくて大変楽しく過ごせました。イライラしている時こそ、頑張っているねって話を傾聴してくれる存在が必要と思いました。私もママ友にそういう存在でいたいなと思います。
※私も長女なので、周りに助けてと言いづらい気持ちわかります。



◆ ハッと思うことが多くあり、気持ち的に楽になれた部分がありました。大変勉強になりました。ありがとうございました。


◆ このままでいいんだ。頼っていいんだ。と自信が付きます。ありがとうございました。

◆ 夫との付き合い方。私も「分かってよ!」と思ってしまうことが多いなと…夫も口数が少なく、私に「分かって欲しいな…」と思うことが多いのかと思いました。いちいち「話す!」ということも大事かなと思いました。


◆ 今、煮詰まっている母親の方がまだまだいると思うので、これからも多くの方に講演をして頂けるとありがたいです。

◆ キャパリュックと冷蔵庫は75%にします!笑 背負いすぎず頑張っていきたいと思います。

Please reload

「仕事でも家庭でも輝くあなたへ」東北電力労働組合新潟県本部女...

2017/11/17

多様性研修を教職員の方々へ

2017/02/22

1/4
Please reload

  • ameba 1
  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon
  • Black YouTube Icon
  • Black Instagram Icon